第1回目の打ち合わせ後、写真の4点のロゴマークを提案いたしました。1は、オーナー兼シェフ本人のキャラクターをイラスト(赤いメガネがとても印象的でした。それに不動産業ということもあり、地元ではちょっと顔が知られています)にし、全体に可愛らしく、親しみ感あるロゴマークを意識しました。2.は、洋食のイメージが強いですね。3〜4.は、一様和風の感じも入れてみました。第1回プレゼンテションで、1.に即決定しました。やはり、クライアントの意向に合ったのでしょう。ロゴマークが一様決まったので、次は看板のベースの素材選びです。木、アクリル、アルミのヘアライン加工板でご提案しました。次回にシミュレーションした画像を掲載いたします。